お電話は096-365-6811 メールはこちら

〒862-0913 熊本県熊本市東区尾ノ上2-27-7

Office Diary

唾液検査 💧

2017.06.11

 

こんばんは★

歯科衛生士の 恵です。

 

今回は唾液検査について、少しお話させていただきます‼︎
以前 北岡さんが唾液検査については詳しく書いてくれていますが、唾液を調べると 本当の虫歯の原因がわかります😈

原因は主に

① 虫歯菌の数
② 歯を守る力
③ 食事の習慣   です。

虫歯になりやすい人と なりにくい人がいるのは、この原因の組み合わせが人それぞれ違うからです(°▽°)

 

 

↓ 唾液検査をさせていただいた方の症例です。

お口の状態が悪いのは 自覚されてましたが、虫歯の原因がわからなかったため 唾液検査をオススメして 検査をする事になりました(^^)

1年ほど前に唾液検査をして、それから治療にも長期で通っていただきました🙂

 

以前検査をした時は、唾液の力を調べると あまり状態が良くありませんでした💦

唾液の力を調べると、食後の歯が溶けやすい環境から どれくらい早く通常の状態に戻るのかがわかります💡

検査紙に唾液を付けて、色の変化を観察します。

IMG_5574

・ 青 : 強い
・ 緑 : まぁまぁ
・ 黄 : 弱め

IMG_5570最初の検査の時は 黄〜緑色に近い状態でした(._.)

IMG_5571

 

 

 

 

 

 

1年後に検査結果では 青です✨

唾液の力が弱かったので、重曹うがいをしていただいて出た結果です🤗

 

また 以前の検査で ラクトバチラス菌という虫歯を進める菌も多かったので、食事や間食にも気をつけていただきました🍬

IMG_5573菌が多ければ多いだけ 培地に白い粒がたくさん付きます。

IMG_5567

 

 

 

 

 

 

↑  1年前。

IMG_5572

 

 

 

 

 

 

↑  今回。

 

私もこの結果をみて、生活習慣を変えると お口の環境も変える事が出来るということを勉強させていただきました✏️

もし 治療しても すぐ虫歯が出来てしまう方がいらっしゃれば、一度唾液検査をしてみてはいかがでしょうか?

知らなかった原因が見つかって、虫歯予防が出来るかもしれませんよ😆⁉︎

カテゴリー

新着一覧一覧

2018.12.13
歯ブラシ選び(^ω^)
2018.12.03
ホワイトニング歯磨き粉✨
2018.12.01
唾液のちから
pagetop