PRECISE MEDICAL

より精密で確実な
治療を目指す

歯科治療において、肉眼では見えないようなほんの少しのむし歯の削り残しなどが、むし歯の再発リスクに繋がってしてしまうことがあります。むし歯の細菌は、ミクロサイズで非常に小さくて厄介です。そこで当院では、より精密で確実な治療を目指すために、高倍率ルーペ・マイクロスコープを導入いたしました。

マイクロスコープとは

マイクロスコープとは、歯を何十倍にも拡大して見ることの出来る大きな顕微鏡のような医療器機です。
これにより今まで肉眼では見ることの出来なかった根の中の様子や小さなむし歯や歯石、
詰め物との境目のむし歯などを確認することが出来ます。

高倍率ルーペ・マイクロスコープを使った
精密治療

従来の歯科治療では、主に肉眼とレントゲンによる検査・診断で治療を行ってきました。肉眼とレントゲンでは限界があり、特に根管治療(歯の根の治療)は、光が届かないため、感覚と経験によるものが大きく、一生懸命治療をしても痛みや腫れが改善されず、抜歯せざる得ないケースもありました。

しかし、マイクロスコープの登場で、歯の深部まで明るく照らして見ることが可能になり、細いところまで明瞭に確認しながら、処置ができるようになりました。

困難な治療にも対応

今まで痛みの原因が分からず抜歯を余儀なくされた患者様も諦めないでほしいと思います。元々治療が困難で抜歯をしなければならない歯に対しての不必要な治療を高い確率で減らすことができるようになりました。
高倍率ルーペ・マイクロスコープを使った精密歯科治療を行っている歯科医院は、まだ多くはありません。一人でも多くの方に歯の保存にどれ程のメリットがあるかをご理解いただき、1本でも多くの歯を残せるようにしていきたいと思っています。

高倍率ルーペ・マイクロスコープ
6つのメリット

  • MERIT1

    肉眼では見えないところを拡大し、非常に細かいところまで確認できるので、精密な診断・治療が可能です。

  • MERIT2

    むし歯の治療の際、必要以上に歯を削らないで済むため、審美性や歯の保存に適しています。

  • MERIT3

    精密治療により、腫れや痛み、出血が少ないなど、術後の治りが早くなることにもメリットがあります。

  • MERIT4

    歯の被せ物や詰め物も精密に再現できるため、見た目の審美性や噛み心地もより自然です。

  • MERIT5

    LEDライトのおかげで歯の深部まで明るく照らすことができるので、より確実な治療が可能となりました。

  • MERIT6

    治療の様子を録画できるので、どんな治療をやっているのかなど、患者様にも分かりやすく説明ができます。