スタッフ募集

TOPICS

お口のこと…歯のこと… / ブログ

炭酸って歯が溶けるの〜?🤔💭

こんにちは!歯科衛生士の大塚です😉

だいぶ暖かくなってきて過ごしやすい

季節になってきましたね💓

皆さんはどこか行かれましたか〜??

行かれた方は思い出話をたくさん聞かせて

いただけるの楽しみにしてます‼️

 

さていきなりですが、皆さんは

酸蝕歯という言葉はご存知ですか〜??🤔

 

酸蝕歯とは?

日常的に酸が入っている飲み物や

     食べ物を摂り続けることで、

     歯の表面のエナメル質という硬い組織が

     薄くなってくることです。

 

酸蝕歯になるとどうなるの?

・熱いものや冷たいものがしみる。

・歯の表面が丸みを帯びてくる。

・歯の先が透けて見える。

・歯が黄色く見えてくる。

・歯の表面にくぼみができてしまう。

 

気をつけた方がいい飲食物🍹

・炭酸飲料

・レモン🍋

・グレープフルーツ

・乳酸菌飲料🥤

・スポーツドリンク

・お酒(ワイン🍷・ビール🍺など)

・お酢

・栄養ドリンク

 

予防するためにできること☺️

酸が入っている飲み物を飲む時は、

   ストローを使う。

   直接歯に触れる所を減らせます!

 

ダラダラ飲まないようにする

    ダラダラ飲んでしまうとさらに歯が溶ける    

       リスクが高くなります。

       できるだけ飲んだあと2時間は間を

空けるようにしましょう!✨

 

もし良かったら気をつけてみてくださいね🥰